nenneのごはんについて

●酵素玄米


image-8

 「酵素玄米」とは、玄米を小豆と塩と一緒に特殊な高圧力釜で炊き、
その後73℃の専用の保温釜で発酵させたもので、人の身体に必要な酵素を美味しく
取り入れることが出来る完全栄養食です。
3日以上寝かせることで玄米とは思えないほどモチモチと柔らかくなり、
また、とても消化が良いため(白米の半分の速さで消化)赤ちゃんやご高齢の方でも
美味しくお召し上がりいただけます。
 
 
●七分づき米


sichibu
玄米から胚芽やヌカを取り除くことを「精米」と言います。
精米の際に胚芽やヌカ部分を一部残して精米したお米を「分づき米」といい、
精米度合いによって主に3分、5分、7分があります。
数字が小さいほど玄米に、数字が大きい順に白米に近くなります。
胚芽やヌカには食物繊維やカルシウム、ミネラル、ビタミンB1など
栄養素が豊富に含まれておりますが、炊き方によっては、
硬くて食べづらい、消化しづらい、などの難点もあります。
七分づき米は玄米から胚芽やヌカを7割ほど精米した状態のお米で、
分づき米の中では一番白米に近く、とても食べやすいお米です。